脳若ステーション(脳の若返り教室)


「いま何を取りに来たかしら…」
「顔はわかるけど、名前が思い出せない…」
「アレがアレで…」

心当たりはありませんか?

若い頃と比べて「脳から身体への指令伝達」に時間がかかってしまうことは当然の事です。


しかしながら、人生90年の時代が到来し、長い老後をできれば人の世話にならず快適に過ごしたいと誰しも思うのではないでしょうか。

実は、最近の研究で脳と身体を同時に動かすことが脳の機能や反応のトレーニングになることが分かり、さらには認知症予防にもつながると言われています。

「脳若ステーション」は、認知機能の衰えに歯止めをかけるトレーニングをする場所です。

 

iPad(タブレット)を使うことで脳の活性化をはかり、記憶のトレーニングをすることで記憶力が上がります。

 

決して点数を競い合ったりするものではなく、一緒に笑いながら楽しい時間を過ごし、いつの間にか脳を若くすることをつながっているトレーニングです。

【脳を若くする3つのポイント】

  • 新しいことにチャレンジする
  • 人と会って話す
  • たくさん笑う

これを実践できるのが「脳若ステーション」です。
ご参加お待ちしております。

 

※iPadは教室でご用意いたします。

主なプログラム内容

記憶力を鍛えます。楽しい問題が脳を活性化します。

(Brain)と身体(Body)の組み合わせ体操でイキイキ・ハツラツ。

面白アプリやインターネットを楽しみましょう。


タイムスリップして、あの頃の気持ちに戻ります。

全員で楽しむトレーニング。コミュニケーション力が試されます。

講座の最後はヨガをイメージしたゆっくり体操。